見出し画像

つのだふむ

マンガ家

親友に彼女をネトラレたショックをバネにし、創作に没頭。

そんな中で生まれた動くマンガ「クラウドマン」を佐渡島庸平氏に持ち込み 「持ち込みで始めての収穫!」と言われたことを間に受け、創作を加速。

 真に受ける才能に自信アリ。 毎日描き続けた末に、佐渡島庸平氏が担当につく。 

今年5月末で勤めていた映像制作会社を退職し、コルク所属となりました。 

多くの人が感じているけれど言葉にできない、そんな感情を描いて心の奥に届く作品を作りたい。

-----


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
作品の新しい「届け方」、「つくり方」、「作家のあり方」自体に挑戦していくインディペンデントなレーベル「コルクインディーズ」。所属作家の刊行情報、イベント情報などを熱くお届けします! 運営は株式会社コルク。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。